解説 (v0.9.5)/便利なコンポーネント一覧

便利なコンポーネント一覧

ここでは大量にあるコンポーネントの中から、特に便利なものやよく使われると思われるものをピックアップして紹介します。
筆者の基準で決めているのであくまで参考程度に留めておいてください。
コンポーネントのインストール方法については コンポーネントで機能を拡張する を参照してください。

難易度については、主に

を基準にし、☆☆☆☆☆ ~ ★★★★★ の6段階で評価しています。
ですのでカスタマイズが難しいコンポーネントでも、デフォルトの状態ですでに十分便利な場合(つまりカスタマイズをあまり必要としない場合)は難易度が少し低めになっています。

TF の知識については、そのコンポーネントを使うのに TF(Title Formatting のこと)を書ける必要があるかどうかを表します。
必要なしと書かれているコンポーネントは TF を使う場面がないので、TF を書ける必要はありません。あると便利と書かれているコンポーネントも、TF を書けなくても問題なく使うことができます。ただし書けると便利です。ほぼ必須必須なコンポーネントについては TF を書くことができないと使うことができないようなものです。
TF の解説は こちら を参照してください。

Input

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
Monkey's AudioMonkey's Audio (APE)を再生できるようにする☆☆☆☆☆必要なし
TTA Audio DecoderTrue Audio(TTA)を再生できるようにする☆☆☆☆☆必要なし
TAK DecoderTAK を再生できるようにする☆☆☆☆☆必要なし

Output

数が少ないので省略

General

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
Audio CD WriterAudio CD (CDDA) 作成、いわゆるCDを焼くということ。★☆☆☆☆必要なし
Popup Plus演奏曲が切り替わったときに自動で曲タイトルなどを画面上に表示させることができる。アルバム画像も表示させることができる。★★☆☆☆あると便利Crashが多く、現在スレタイに[crashware]と付けられている
Quick Taggerコンテキストメニューからタグ付けできるようになる。レーティング打ちに便利。★★☆☆☆必要なし
Playlist Tree曲をツリー上に表示する。Album List に比べ非常に多機能。定番コンポーネント。★★★★☆必須v0.9.5.3 以降では使えないコンポーネント。v0.9.5.3 以降の方は、少し機能は落ちていますが Playlist Tree Mod Panel を使ってください。
Playback Statistics再生回数、Media Library に追加した日時などをデータベース(PlaybackStatistics?.dat)に保存。コンテキストメニューからタグに書き込むことも可能。メインメニューから再生回数などによりソートすることもできる。★☆☆☆☆必要なしv0.9.5.3 以前では再生回数などによるソートはできない
Playback Statistics Custom再生回数などをタグに書き込む。今までに曲を再生した日時を全て記録することもできる。★☆☆☆☆必要なし
Skip tracks in the playlistタグに書き込まれているデータを参考にし、自動的に特定のファイルの再生をスキップする。★★☆☆☆あると便利
Utilitiesメインメニュー・コンテキストメニューを拡張する。★★☆☆☆あると便利
foo_dop(iPod control)iPod との連携。iTunes を使わずに、foobar2000 で iPod を同期できる。★★☆☆☆あると便利
Run Serviceメタデータを引数に含めたコマンドを実行できる。例えばwebブラウザで再生中のアーティストやタイトルを検索することができる。★★★☆☆ほぼ必須
cwbowron's hooksTF の機能を拡張する。v0.9.5.2 以前では定番コンポーネントだった。★★★☆☆必須v0.9.5.3 以降では使えない
dockable columns ui panelsColumns UI のパネルを別ウインドウで表示できる。Default User Interface などでも、これを使うことで Columns UI 専用のパネルを別ウインドウにだが表示させることができる。やや不安定。★★★☆☆あると便利
foo_custominfo外部データベースにデータを保存する。CUE シートなどタグの書き込みに制限がある場合に重宝する。★★☆☆☆あると便利v0.9.5.3 以降では使えない
Menu AddonsメインメニューにReplaygainやDSPの変更などを可能にするショートカットを追加する。ボタンにしたいときにも便利。★☆☆☆☆必要なし
ReplayGain overridePlayback order に合わせて Replaygain の source mode を自動で切り替える。例えば Default の時は albumgain, Shuffle (tracks) の時は trackgain にするといったことが可能。★☆☆☆☆必要なし
foo_etcTF の機能を拡張する。v0.9.5.2 以前では定番コンポーネントだった。★★★☆☆必須v0.9.5.3 以降では使えない
foo_funcTF の機能を拡張する。v0.9.5.2 以前では定番コンポーネントだった。★★★☆☆必須v0.9.5.3 以降では使えない

DSP

DSP の使い方については こちら を参照してください。

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
SoundTouchテンポ・ピッチ・レートを調節する DSP。★☆☆☆☆必要なし
Skip Silence曲の最後の無音区間をスキップする。(v0.9.5.4 以降の場合、 Standard DSP にこれと同等の機能を持った DSP が最初からある)★☆☆☆☆必要なし
Gapless Crossfaderギャップレス再生 + クロスフェーダー機能を持った DSP。v0.9.5.4 から本体に付属している Crossfader コンポーネントに比べて多機能。★☆☆☆☆あると便利
Bauer stereophonic-to-binaural (BS2B) DSP通常のステレオソースをバイノーラルに変換し、ヘッドフォンでステレオ音楽を聴く際の耳への負荷を軽減。音質をあまり変えない分、効果が分かりにくいかもしれない。★☆☆☆☆必要なし
Dolby Headphone Wrapperドルビーヘッドホン技術を利用し、2ch ヘッドホンで 5.1ch サラウンドに近い表現を実現する。★☆☆☆☆必要なし

User interface

UI

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
Colums UIUI の一つ。カスタマイズ性が高い。定番コンポーネント。★★★☆☆あると便利
Panels UIUI の一つ。カスタマイズ性が非常に高い。ただし動作は不安定で、設定も難しい。v0.9.5.2 以前では定番コンポーネントだった。★★★★★必須v0.9.5.3 以降では使えない
Func User InterfaceUI の一つ。カスタマイズ性が非常に高い。ただし設定は難しい。v0.9.5.3 以降でゴリゴリカスタマイズしたいという方はこれがオススメ★★★★★必須
Egoh user interfaceUI の一つ。カスタマイズ性は低いが非常に軽量。★★☆☆☆あると便利

Default User Interface のエレメントの拡張
エレメントの配置方法については こちら を参照してください。

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
FacetsMedia Library から曲を絞込検索できる。扱いやすく便利。★☆☆☆☆あると便利Default User Interface 以外では使えない
Lyric Show Panel 3The vern氏による歌詞表示パネル、歌詞表示として昔そのものと深く関わりあり定評のあるコンポネント★☆☆☆☆あると便利UI Element (DUI) と UI Extension (CUI)両方で使用可能
ESLyric比較的新しい歌詞表示コンポ、基本的には↑↑のものと同じだが少し斬新な機能と設定が取り込まれ、開発者は中国人★☆☆☆☆あると便利UI Element (DUI) と UI Extension (CUI)両方で使用可能、↑↑のものと択一

Columns UI, Func User Interface, Panels UI のパネルの拡張
Columns UI でのパネルの配置方法については こちら を参照してください。

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
Album list panelAlbum List を Columns UI のパネルとして使うことができる。★☆☆☆☆あると便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Lyric Show Panel 3The vern氏による歌詞表示パネル、歌詞表示として昔そのものと深く関わりあり定評のあるコンポネント★☆☆☆☆あると便利UI Element (DUI) と UI Extension (CUI)両方で使用可能
ESLyric比較的新しい歌詞表示コンポ、基本的には↑↑のものと同じだが少し斬新な機能と設定が取り込まれ、開発者は中国人★☆☆☆☆あると便利UI Element (DUI) と UI Extension (CUI)両方で使用可能、↑↑のものと択一
Cover FlowiTunes の Cover flow のように、プレイリスト上のアルバムの画像を表示する。★☆☆☆☆あると便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外ではパネルとしては使えない
Coverflow pannel上の Cover flow をスパイラルにした感じ。クリック時の動作を設定できないなど、上の Cover flow コンポーネントに比べて機能はやや劣る。ビデオドライバが最新でないと落ちることがある。★☆☆☆☆あると便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
ELPlaylist高機能なプレイリストビュアー。デフォルトのままでも便利。細かいカスタマイズをしようと思うと少し難しい。定番コンポーネント。★★★☆☆あると便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Graphical Browserアクティブプレイリストと同期するブラウザ。カスタマイズ性は非常に高い。定番コンポーネント。★★★★☆ほぼ必須Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Lyrics Art Panel画像とタグ付き歌詞を1つのPanelで表示する。★☆☆☆☆あると便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Lyrics Panelタグ付き歌詞を表示する。アルバム画像は表示できない。★☆☆☆☆あると便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Panel Stack Splitter自由度の高い設定ができるSplitter。ボーダーなしや、座標でパネルの位置を指定したり、パネルを重ねたりできる。★★★★☆あると便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Quick Search Toolbar簡易検索パネル。メインメニューのLibrary、及び右クリックメニューからも呼び出せる。検索には Query syntax という構文を使う。★★☆☆☆あると検索に便利Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外ではパネルとしては使えない
Track info panelタグ情報・ファイルサイズなどの情報を表示するパネルを追加。TF の練習に便利。★★☆☆☆ほぼ必須Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Track info panel modTrack Info Panel にフォント変更機能、画像表示機能などを追加した改良版。非 mod 版とは共用しないほうが無難。★★★☆☆ほぼ必須Columns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない

Visualization

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
Channel Spectrum Panel多機能なスペクトラムアナライザー。★★☆☆☆必要なしColumns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない
Peakmeter Spectrumそれぞれのチャンネルの音量とそのピーク、及びスペクトラムアナライザーを同時に表示できる。★★☆☆☆必要なしColumns UI, Func User Interface, Panels UI 以外では使えない

外部プログラム

コンポーネント名とその入手先コンポーネントの機能スクリーンショット難易度TF の知識注意事項
foobar2000 Free Encoder Packフリーで再配布可能なエンコーダをまとめたもの。インストールするとfoobar2000が自動でエンコーダを認識してくれる、Converterを使うのに必須☆☆☆☆☆必要なし

Last-modified: 2020-01-03 (金) 02:42:48