General/オンラインデータベース

Audioscrobbler

ファイル名
foo_audioscrobbler
URL
概要
再生した曲の情報をLast.fmに送信する。
備考
  • Last.fmは自分の音楽的嗜好や他の人の音楽的嗜好のデータをもとに、ユーザーが好みそうな曲を推薦してくれるソーシャル要素を持った音楽コミュニティラジオ局。
  • last.fm/group/foo_audioscrobbler
  • ScrobbleしているのにScrobbling now(今すぐScrobbleする)が停止しており、Recent Tracks(最近のトラック)に反映されない場合、foobar2000を再起動、あるいはPC再起動で直る事が多い。

Scrobble

ファイル名
foo_scrobble.dll
URL
概要
再生した曲の情報をLast.fmに送信する
Settings

PLAYLOG

ファイル名
foo_otolog
URL
http://playlog.jp/c/foobar_uploader/
概要
再生した曲の情報をPLAYLOGに送信する。
備考
PLAYLOGは、SONYが自社製プレイヤーアプリのSonicStageで再生履歴を送信記録したり、音楽だけでなく趣味のコミュニティに参加できる、ブログとSNSの中間的性格を持ったWEBサービスとして、日本で開始した。 公式に仕様は他のプレイヤーにも対応している為、このpluginによりfoobar2000も使用可能。 現在はベータサービス期間であり、SONYから関連会社のレーベルゲートに運営移譲した。再生履歴リストから楽曲ネット販売サイトmoraへのリンク情報も備えている。

Foosic Music Database

ファイル名
foo_sic
URL
http://foosion.foobar2000.org/0.9/
概要
再生した曲の情報をfoosicに送信する。
備考
foosicは世界中で再生されている曲の統計をとっているデータベース。

LyricsDB

ファイル名
foo_lyricsdb
URL
http://www.hydrogenaudio.org/forums/index.php?showtopic=36598
概要
歌詞をデータベースから収得して%LYRICS% タグに保存し、無い場合送信することができる。

Gasazip Lyrics

ファイル名
foo_gasazip
URL
http://gasazip.com/bbs/board.php?bo_table=down&wr_id=91
概要
%artist%と%title%から歌詞を収得しミニブラウザで表示。韓国語。

MiniLyrics

ファイル名
foo_ui_minilyrics
URL
http://www.crintsoft.com/
概要
%artist% と %title% から歌詞を収得しミニブラウザで表示。タグつきの歌詞ファイルに対応。Winamp, WMP などからも使える。

無料曲情報探索突入機 Huygens

ファイル名
foo_huygens.dll
URL
http://foo-huygens.sourceforge.jp/
概要
歌詞検索ソフトウェア「無料歌詞探索衛星 Cassini」との連携

Discogs Tagger

ファイル名
foo_discogs
URL
概要
オンラインデータベースDiscogsから音楽ファイルの曲情報を取得する。

Last.fm Chart Player

ファイル名
foo_scrobblecharts
URL
http://chron.visiondesigns.de/foobar2000/#foo_scrobblecharts
概要
Last.fm のアーティストチャートに基づき、ML内にあるトラックでチャートプレイリストを作成する。使用はコンテキストメニュー>Last.Fm から。ちなみに上が上位。

Last.fm Radio

ファイル名
foo_lastfm_radio
URL
概要
Playlistで選択したTrack(Artist)の類似Track(Artist)をLast.fm Radio Stationから拾ってきて再生(Playlistを作成)する。

Soft Playlists

ファイル名
foo_softplaylists
URL
概要
Last.fmのuser, multiple users, friends, neighbours, artistなど関連再生リストを作成できる。

FTP Uploader

ファイル名
foo_ftpput.dll
URL
http://kitahei.cocolog-nifty.com/youyou/2007/04/foo_custominfo__6ab8.html
概要
最近聴いた曲をウェブ上に公開するコンポーネント。最近再生した曲リストをJavaScriptファイルとしてFTPサーバー上にアップロードする。 ブログ等でアップロードしたJavaScriptファイルを取り込めば、最近再生した曲一覧を表示することが可能。

Twitter Post

ファイル名
foo_twitter_post.dll
URL
http://kitahei.cocolog-nifty.com/youyou/2007/04/foo_custominfo__6ab8.html
概要
foobar2000で現在再生している曲を自動的にTwitterに投稿するコンポーネント。Title Formattingを使った自由なフォーマットで投稿することが可能。

デフォルトでは以下のフォーマットで投稿する。

Now Playing: TITLE - ARTIST - [ALBUM #TRACKNUMBER]

Lyrics Grabber

ファイル名
foo_lyricsgrabber
URL
概要
LyricWiki から歌詞を取得し、タグに書き込む。playlist コンテキストメニューから使用する。

Lyrics Grabber 2

ファイル名
foo_lyricsgrabber2.dll
URL
概要
Lyrics Grabber (foo_lyricsgrabber) を新しい SDK を用いてコンパイルしたもの。

MusicBrainz Tagger

ファイル名
foo_musicbrainz
URL
概要
MusicBrainzから楽曲情報を取得し、タグに書き込む。

Podcatcher

ファイル名
foo_podcatcher
URL
http://www.unkempt.co.uk/fb2k/foo_podcatcher.html
概要
foobar2000 Podcatcher Component

Custom lyrics source

ファイル名
foo_lyricsource.dll
URL
https://github.com/tripod31/foo_lyricsource
概要
Lyric Show 3で使用する。www.azlyrics.comから歌詞を引っ張ってくるコンポーネント。主に洋楽系で有名な歌詞検索サイト。
関連
Lyrics Grabber 2

設定は、Preferences>Tools>Lyric Show 3>Lyric Seaching>Available sources:>"www.azlyrics.com" "exeternal command"が追加される。<<で左 Search order: Boxに追加しUp Downで優先順位を決定する。 libxml2.dllとiconv.dll (README.md/Requirements), Python Script "get_lyric.exe"をfoobar2000.exe実行ファイルのあるフォルダ内に置く。 exeternal command: Python Script "get_lyric.exe" README.md - To Use "External Command" Source に記載されているコマンドプロンプトを実行。(Pythonのインストールの必要は無い)

参考
lsabelxxx Reply #1665

Minilyrics source

ファイル名
foo_uie_lyrics3_minilyrics.dll
URL
https://hydrogenaud.io/index.php/topic,90338.msg918677.html#msg918677
概要
Lyric Show 3で使用する。Minilyrics sourceを使用する。 Preferences>Tools>Lyric Show 3 Available sources: boxから Search order: boxへ移動。パネル表示されている歌詞のSource type(Search order: box)を確認するには、パネル上コンテキストメニュー "About current lyrics..."をクリックする(Lyric Show 3の機能)。

Last-modified: 2018-05-13 (日) 16:21:50 (36d)