#author("2016-09-20T21:58:32+09:00","","")
#author("2016-09-20T22:35:18+09:00","","")
#navi(Change Log 日本語訳)

#contents

#navi(Change Log 日本語訳)

**v0.8 [#qfc04b2c]

***0.8.3 [#p3b97825]
-改善された masstagger の "rename files" 機能、copy files オプションの追加。
-matroska/PCM ファイルが適切に機能しない問題を起こしていた standard inputs のバグの修正
-カスタム DSP chain 設定の使用を妨げていた core のバグを修正
-MPEG-2 のデコードにおける mpglib のバグの修正
-新たな問題が報告されたため、MPC input から高速シークのためのハックを削除
-albumlist の空白部分をクリックした際の不適切な動作を修正
-replaygain scanner の若干の高速化
-その他の覚えていない小さなバグ修正

***0.8.2 [#ae696f7c]
-手当たり次第バグフィックス/微調整
-masstagger の "input values" で空行を無視しないようになりました
-コンポーネントのリストがソートされるようになりました
-ソートのコマンドに reverse (逆順)を追加
-resampler DSP の不正確な長さの出力をfix
-Monkey's Audio ライブラリを3.99にアップデート
-multiitem info box で平均ビットレートを表示
-"overwrite all"(全て上書き)をdiskwriterに追加
-masstaggerに"remove empty directories"(空のディレクトリを削除)を追加 
-プレイリストのタブが折り返しされるようになりました

***0.8.1 [#w796c949]
-playlist switcher のクラッシュをfix
-改善された foo_clienc は標準セットアップに含まれるようになりました
-foo_mad のための MP3デコーダスイッチャー
-リスト中でアクティブなプレイリストの位置を移動させるメニューコマンドの追加。デフォルトUIでは、タブ上でctrlキー+左右矢印キーで可能。
-foo_abx での新しい pval の計算
-foo_abx でログ取り
-0.8で招いた matroska/vorbis の問題をfix
-外部へのメタデータ(CUEなど)の記録が再度動作するように (0.8でのファイル変更日時の追跡がこれを妨害していました)
-キーボードショートカットの設定ページでは同じキーを複数回アサインできません
-ランダムのbugfix

***0.8 [#zd873bfe]
-ほとんどの0.7 beta SDKからのコンポーネントはまだ動作しますが、新機能の恩恵を受けるために新しいSDKでのリコンパイルを推奨します
-"open"ダイアログはサポートしているファイル形式をリストアップします
-ファイルの改変日時を追跡するので"reload file info"にさようなら~
-ファイルサイズを追跡
-新しいメニューアイテム設定はメニューシステムを強力に改善します
-matroskaコンポーネントの改善 (サードパーティーコンポーネントでの完全な拡張性、速度の改善)
-masstaggerのUIのちらつきをfix
-masstaggerスクリプトをファイルに出力できます
-新しいディスクライター
-新しいアルバムリスト
-replaygainはトータルの進行度を表示します
-ツールバーのメニューは完璧に通常のメニューの挙動の振りをします
-alt+キーを押したときの恐ろしいビープ音を取り除く方法を発見
-様々な軽微なUIの改造 プレイリストタブの改善
-ショートカットページに表示されるマルチメディアキーをfix
-AIFF input をfix
-FLAC input をfix
-新しいアイコン
-ドラッグ&ドロップの改善
-コマンドラインの扱いを改善 (ワイルドカード、相対パスなど)
-foo_masstag.dllを総合コマンドラインタガーに。詳しくは foobar2000 /tag:help

**v0.7 [#scba08f3]

***0.7.7 [#ke3df65a]
-キーボードショートカットリストの表示を改善
-タイトル書式にフォントの選択
-プレイリストのロード/セーブでの最後に開いたディレクトリを別に記憶
-デフォルトのUIに"スクリーンリーダーとの互換モード"を追加
-曲変化時のレアでランダムなロックアップをfix
-waveOutでのシークの問題をfix
-MP4パーサーでのいくつかの問題をfix
-FLACとVorbisデコーダーに新しいMatroskaパーサーコンポーネントを追加
-MP4ユーティリティーコンポーネントを改善 (出力ディレクトリの選択など)
-浮動小数点なWAV inputのバグを再度fix

***0.7.6 [#m76dc0ca]
-コア内のレアで潜在的なマルチスレッドセーフティーの問題をfix
-APE inputの最終サンプルをスキップする問題をfix
-右クリックに"masstagger/copy tags"を追加
-MP4サポートを書き直し standard inputsに統合 MP4コンテナでラップされたMP3ファイルもサポート
-AACデコーダーをstandard inputsに統合
-MPCのシークのバグをfix MPC+CUEのシークが速くなった
-preferencesに適切なタブのナビゲーションを追加
-MP4<=>MP3/AACに相互変換する新コンポーネント

***0.7.5 [#m6595dbc]
-ディザリングを改良 (速度は低下) 
-新しいデフォルトのプレイリスト書式
-foo_ui_stdのシークバーのコードを書き直し
-CDDA inputのちょとした調整 "AudioCD playlist"を別に作成する
-音楽CD焼きコンポーネントを改良

***0.7.4 [#a685e4ec]

-0.7で導入された例外処理を削除
-クラッシュ情報のレポート作成を追加
-ID3v1タグとID3v2タグを一緒に書き込むオプションを追加
-"fix mp3 header"の互換性アップ
-%_masstagger_index% を追加 
-masstaggerに"guess value from other fields"を追加
-masstaggerに"close this window when done"チェックボックスを追加
-ファイル情報にvorbisファイルのnominal bitrateを追加
-プレイリスト関係のメニュー/ショートカットをいくつか追加
-preferencesに"save all"ボタンを追加
-キーボードショートカットコマンドをソートするボタンを追加
-replaygainモードを変更するメニューコマンドを追加
-vorbis 1.0.1にアップデート
-Monkey's Audioファイルのcuesheetフィールドに格納される内部キューシートをサポート
-Ogg FLACのシークとタグ読み書きをサポート、FLACのエラーリカバリを改善
-AAC/MP4デコーダのバグフィックス

IP:118.20.193.33 TIME:"2016-09-20 (火) 22:35:18" REFERER:"http://foobar2000.xrea.jp/index.php?cmd=edit&amp;page=Change%20Log%20%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%A8%B3/0.7%2C%200.8" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:48.0) Gecko/20100101 Firefox/48.0"