foobar2000 用語辞書/v0.9.5

注意

名前の表記について
名前については日本語名、英語名ともによく使われる(と思われる)ものを書いています。 ほとんど日本だけでしか使われないような英語表記も英語名の欄に書いています。複数の呼び名がある場合はカンマまたは読点で区切っています。 もし他にもよく使われる表記方法がある場合は、追加、修正して頂けると助かります。

Columns UI

英語名
Columns UI,CUI
画像
up277.png
概要
User interface (UI)の一つ。 パネルやバーなどを UI extension というコンポーネントで自由に追加、配置することができる。 Default User Interface に比べてカスタマイズ性は高いが、その分設定が難しいところもある。
詳細
Columns UI 解説

component

英語名
component(s)
日本語名
コンポーネント
概要
foobar2000 におけるプラグイン(拡張機能)のこと。
詳細
Components

Default User Interface

英語名
Default User Interface,Default UI,DUI
画像
up677.png
概要
名前の通り、デフォルトでの User interface(UI) のこと。 Columns UI のように、様々なパネルやタブ(Default User Interface ではエレメントという)を自由に追加、配置できる。 ただし、簡単に設定できるようにする、Title formatting をなるべくカスタマイズ時に必要としない*1、ということをコンセプトにしているようなので、 Columns UI に比べて設定は簡単だがカスタマイズ性は低い、という傾向がある。 ちなみに、当初の Default User Interface は、某ソフト紹介サイトでツールバーやシークバーを非表示にすればテキストエディタにしか見えない、 と言われるほどのシンプルさだった*2(参考画像: v0.9.4.5 の DUI)が、 foobar2000 が v0.9.5 にバージョンアップしたときにインターフェースが一新し、今のように多機能になった、という経緯がある。

Egoh user interface

英語名
Egoh user interface,Egoh UI
画像
up678.png
概要
User interface (UI)の一つ。国産。シンプルさと独特のインターフェースが特徴。 現在は配布ページが閉鎖され、更新も停止している(ファイルは wiki から入手可能)。
入手場所
User interface>Egoh user interface

Embedded Cuesheet

英語名
Embedded cuesheet
日本語名
埋め込みcueシート(形式)
概要
Intenal cuesheet

Internal cuesheet

英語名
Internal cuesheet
日本語名
内部cueシート(形式)、内部cue(形式)
概要
音楽ファイルにCUESHEETタグとしてcueシートを記録する、 foobar2000 独自のcue管理形式。Embedded Cuesheet とも呼ばれる*3。 FLAC に Embedded Cuesheet というものがあるが、これは内部に cue を埋め込むという点では Internal cuesheet と同じだが、タグ周りに制限があったりと仕様が若干異なる。
詳細
foobar2000とcueシート>Internal cuesheet (内部cueシート)

Metadata

英語名
Metadata
日本語名
メタデータ
概要
正式にはデータについてのデータのこと。例えば曲データそのものはデータであるが、その曲のタグ情報、ファイルの更新日時の情報などはメタデータである。 foobar2000 では単にタグ情報を指すことが多い。

Panels UI

英語名
Panels UI,PUI
画像
up532.png
概要
User interface (UI)の一つ。カスタマイズ性は非常に高く、Columns UI のパネルを縦横無尽に配置できる。 しかし、設定が難しい*4上、 日本語のような Unicode 環境で不具合が起きやすく(この問題は Microsoft AppLocale Utility を導入することで回避できるかも)、 さらには作者が2007年7月頃から失踪していてこれ以上のバージョンアップは絶望的な状態にあるため、他の UI に比べて敷居は高くなっている。 なお、Columns UI とはコンポーネントに関しては互換性があるので、User interface ページなどで「使用にはColumns UIの導入が必要」と書いてあるコンポーネントのほとんどは Panels UI でも使うことができる。 また、単に pui と言った場合は Panels UI の設定ファイルを表すこともある。
詳細
User interface>Panels UI

Preferences

英語名
Preferences
日本語名
プリファレンス
Preferences の画面
up603.png
概要
foobar2000 の設定、またはその画面のこと。 foobar2000 左上の File > Preferences から開くことができる。
画像
up679.png

ReplayGain

英語名
ReplayGain
日本語名
リプレイゲイン
概要
可逆ノーマライズ機能。 ファイルをデコードして平均音量とピークを分析し、その情報をタグに保存、そしてデコード時にその情報を利用して音量を自動調節するという仕組み。 なお、ReplayGain は foobar2000 独自の機能ではない。本家ページはこちら↓ http://replaygain.hydrogenaudio.org/
詳細
Replaygain つかいかた

subsong index

英語名
subsong index
日本語名
サブソングインデックス
概要
cueシート、内部cueシート形式などのような、一つのファイルに複数のトラックがある場合にそれぞれのトラックに割り当てられるインデックス番号。 一つのファイルで一つのトラック、というファイルの subsong index は 0 となる。

Title formatting

英語名
Title formatting,TitleFormatting,Tagz,TF
概要
foobar2000に柔軟なプレイリスト表示や設定をもたらすスクリプトのこと。 foobar2000 を使う上で必須というわけではないが、使い方を知っておくと foobar2000 の魅力が何倍にも増えることは間違いない。
ステータスバーでの RATING タグを利用した Title formatting の使用例
up675.png
詳細
TitleFormatting

User interface

英語名
User interface,UI
日本語名
ユーザーインターフェース、インターフェース
概要
foobar2000 のインターフェースのこと。 foobar2000 では User interface(以下 UI) によって、外観だけでなく、機能や使えるコンポーネントなども変わってくる。 最初は Default User Interface という比較的シンプルな UI が適用されているが、 コンポーネントを追加することによって他の UI に変更することもできる。
User interface の一覧
  • Default User Interface
  • Egoh user interface
    • Default User Interface よりカスタマイズ性は低いが、その分軽くてシンプルな UI。
  • Columns UI
    • Default User Interface よりカスタマイズ性の高い UI。
  • Panels UI
    • 現時点で最もカスタマイズ性の高い UI。ただし不安定。

*1 foosion氏の発言による: http://www.hydrogenaudio.org/forums/index.php?s=&showtopic=58322&view=findpost&p=525378
*2 今でも Quick Appearance Setup(外観のクイック設定)などを使えば簡単にテキストエディタにすることができる
*3 例えば Properties では Embedded Cuesheet と表記されている
*4 ただし、コードを書くだけで設定できるので、面倒な設定をしなければならない他の UI に比べたら難しくはない、と言う人もいる

Last-modified: 2016-02-03 (水) 23:00:00 (1228d)